職場の人不足

職場の人不足

ゴールデンウィークの連休最後の日の夜。気分は良くありません。あっという間に終わった連休、もっと楽しんでおけばよかった、休んでおけばよかったと後悔する最悪の時間です。そんな憂鬱な気分に浸っていると、職場の先輩から電話がかかってきました。

「ごめん、明日からしばらく会社にいけないよ。ゴールデンウィーク延長だ」

先輩は笑いながら言いました。

「何言ってるんですか、冗談やめてください」

と聞き返しました。

「いや~、昼間に階段から落ちてさ、腕と腰の骨をやっちゃったんだよね」

「え! 大丈夫なんですか!」

「大丈夫、大丈夫。腰はヒビ程度だからさ。腕はぽっきりだけど。でも会社にはしばらくいけないから。もう上の人には言ってあるんだけど、仕事の皺寄せ君に行くかもしれないから伝えておこうと思って。すまないけどよろしくね!」

と言う具合に話が終え、翌日から先輩の仕事の一部を私が引き継ぐ形になってしまいました。正直かなり辛い状況です(笑)

先輩が怪我をしたのは仕方が無いことです。事故ですから。まぁ、後から聞いた話だと階段でなにやらふざけていて落っこちたらしいんですけどね(笑)

問題だったのは、私の会社の人材が少ない点です。「誰か1人でも休んだら仕事回らないぞ!」と、前々から職場のみんなが言っていたんですけどね、それが本当に起きてしまった感じです。

回らないといいつつ、残業やら休日出勤やらで何とか回さないといけないのが現実です。そしてその結果をみた上の人は「何だ、1人休んでいてもちゃんと回せたんだな」と理解してしまいます。

それがまた辛いんですよね。苦労して苦労して回したっていうのに、“できた”“できなかった”のどちらかしか気にしてくれませんから。

でも、さすがに今回は会社も危機感を感じているようで、他の部署から助っ人さんが来てくれることになりました。現場の人間も結構訴えましたからね。かいがありました。

今回のトラブルがいい薬となって、ちょっとは今後の職場体制の改善に至ってくれればいいなぁと期待しています。

合コン

おきにいり公園発見

先週末、埼玉県にある「みさと公園」に家族で初めて遊びに行きました。

みさと公園は、初めて行きました。

とても広く、アスレチックも充実していて、真ん中に長いローラー滑り台もあり

こどもが皆好きなバッテリーカーなどもあって、1日中遊べました。

いつも、遠めの公園などに行っていたので、こんな身近にこんないい公園があるとは。

まさに目からウロコでした。

入場料もかからないし、本当にいい公園でした。

これから我が家の出没率は、高くなりそうです。

いまこそいい季節だしと、公園へ最近よく行くのですが、それでも

少し、汗ばむ陽気になってきていますね。

このみさと公園へ行った日も、結構汗をかきました。

そして、日が照っていて日差しが痛く感じるほどでした。

日傘が必要な暑さへと、日々変化しているようですね。

みさと公園には、BBQ広場もあって、季節がらBBQを楽しむ人たちが多数。

駐車場も広く、沢山駐車できるスペースもありました。

広さも広いといっても、ほどよい広さだったので子供達にも

ちょうどいい敷地面積のような気がしました。

わたしも息子に手を連れられ、一緒にローラー滑り台を子供のように

無邪気に何度も息子と一緒に滑ってきました!

普通に滑ると、尾てい骨がくすぐったいので、途中で体育座りのような

足の裏をローラーにつけて滑るやり方に、変更しました。

それでも、足の裏が結構くすぐったかったですね~。

滑り終えたら、また階段を上るので、体力は消耗しました。

そして、アスレチックも一緒にしてみたり。

猿年で、アスレチック大好きな私にとって、何でもやりたくなってしまうんです。

久々にいい運動になって、今日は少し腕が筋肉痛です。

また猛暑を迎えるまでは、定期的に足を運びたいと思います。